HOME > HOW TO CARE > ブーツのお手入れ方法(ツヤ革)
靴のお手入れ方法

ブーツのお手入れ方法(ツヤ革)

はじめのお手入れ

■はじめのお手入れ

まずはブーツが新しいうちに防水スプレーをかけておくのがおすすめです。
汚れを付きにくくし後のお手入れが楽になります。

使用アイテム:アメダス1500

型崩れを防ぐ

■型崩れを防ぐ

ロングブーツなど、形が崩れやすいものは、ブーツキーパーを入れて保管・お手入れを行いましょう。

使用アイテム:ブーツキーパーロング

靴全体のブラッシング

■靴全体のブラッシング

靴ブラシで靴についたホコリを落とします。全体的にブラッシングをするのがコツです。

使用アイテム:ジャーマンブラシ2

ブーツ用クリーナー

■ブーツ用クリーナー

柔らかい布に泡状クリーナーを取ります。

※クリーナーを直接靴に塗りますとシミやムラの原因となりますので、必ず布に取ってからご使用ください。

使用アイテム:レザークリーン1200磨きクロス

クリーム・クリーナーのご使用の前に!
クリーニング

■クリーニング

泡状クリーナーをブーツ全体に広げるように汚れを拭き取ります。
(同時に潤いを与え風合を保ちます)

使用アイテム:レザークリーン1200磨きクロス

仕上げ

■仕上げ

仕上げに乾いた布やグローブシャインで仕上げ磨き(カラ拭き)をします。

使用アイテム:グローブシャイン

消臭スプレー

■消臭スプレー

蒸れやすいブーツには、消臭スプレー等でニオイ対策やニオイの元となる雑菌繁殖を防ぎましょう。

使用アイテム:オドクリーンスリム石鹸の香り
その他消臭スプレーはこちらから。

ブーツのお手入れ方法(起毛革・ムートン)

はじめのお手入れ

■はじめのお手入れ

特に汚れやすい素材ですので新しいうちから専用スプレーで汚れを防止します。

使用アイテム:スエードカラー180(ムショク)

ブラッシング

■ブラッシング

スプレー使用後、乾いてからブラッシングをして毛足を整えます。

使用アイテム:ジャーマンブラシ5

お出かけ後など

■お出かけ後など

お出かけ後はスエードスポンジでこまめに汚れを落としましょう。

使用アイテム:スエードスポンジ

保管時に

■保管時に

来シーズン「箱を開けたらブーツにカビが!!」といった事にならないよう、ブラシでホコリなどを落とし、風通しのよい日陰で陰干しをしてからブーツをしまいましょう。
時々箱から出して再度陰干しすると更に効果的です。
また、カビ用ミストを使用してお手入れを行うこともオススメします。

※一度カビが発生しますと完全には取り除くことが出来ません。

使用アイテム:レザーキュア カビ用ミスト磨きクロス

ページTOPへ